今から3年以上前の話にさかのぼります。ネットビジネスの

アフィリエイトの高額塾に入りました。

今頃になって ” 詐欺ではないけど、ただの金儲けかも ” という
情報が耳に入ってきたので、お伝えします。

 

当時の高額塾の宣伝は楽して稼ぐ系

一日〇〇で300万!

広告の宣伝文です。

「何回スクロールすれば最後までいくの?」と
縦に長いセールスレター(広告LP)を
生まれて初めて見ました。

個人的な話になりますが
当時はリストラ退職し就活に苦戦していたので

それはそれは魅力的な言葉が並んでいました。

「おぉ!広告LPのようにいくなら
ボンクラ頭の私でもできるかも(^-^; 」

メルマガ登録した特は
期待値MAXでした。

「これで私は救われる」

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

メルマガ登録後に長い動画を真剣に見る

それからメルマガには
毎晩のように

長~い動画が送られてきました。

会社員の真面目さ?が
身に付いていたので

ひとつ残さず見ていましたね。

▽ 1回目

「ふぅ~ん」

▽ 2回目

「えぇ!それはスゴイ!」

▽ 3回目

「ゲッ!約30万もするの?
でも、貯金はまだあるし何とかなる!」

▽ 4回目

「カチッ、とクリック」

 

余談ですがノウハウコレクターと自称する人は
おそらく

「カチッ」とクリックした瞬間の
テンションMAXが潜在的に
病みつきになっているのかもしれません。

多かれ少なかれ、そのような一面があると
個人的には思います。

 

ほら来た!高額塾は詐欺か?!

塾に入って3ヶ月くらいまでは
健気にマニュアルを片手に作業していましたよ。

一日もサボっていません。

ジャンルは物販アフィリエイト(サイトアフィリエイト)です。

作業しているうちに

「あれ?おかしいな?」

「このやり方は初心者向きではないはず」

「ホントに売れるのかな」

疑問があふれ、ついに手が止まり

「もしかして『詐欺』とまでは言わないけど
マニュアル全体がボンヤリしすぎて
(抽象的)つかめない」

疑問は疑問のまま塾期間が終了。

 

高額塾のノウハウは不親切

手法は

無差別に案件を狙って
ペラサイトをガンガン作成です。

更新型サイトを作成している派の
アフィリエイターさんに言わせると

「不親切」だそうで

Aの商品が合わない場合は
Bという商品もあります。

それぞれの違いは〇✕▽※☐

「AもBもガッツリとレビュー記事を書いて
決して商品を比べることなく
それぞれのメリット・デメリットを
載せて検索ユーザさんに決めてもらうこと

最大のポイントは

「検索ユーザーさんに選んでもらうには
お悩み系なら適切な商品を紹介し
ヘンなモノは紹介しない」

先程述べた

無差別に商品紹介するのは
自分が稼ぎたいだけだ、という
主張です。

なるほど。なるほど。

極めつけは

「ただ商品を紹介すればいいというものではない」

(`・ω・´)キリッ

 

むすび

どちらが大きく稼げるかどうかの境界線というのは

個人の適正によると思います。

ペラサイトでは
レビューが、どうしても弱くなり
次々にサイト作成をしないといけないので

重労働になるそうな。

 

過酷な重労働に耐えられる人は
おそらく「詐欺だ!」とは
言わないでしょうね

必ず成果を上げると思います。

ただ、ハンパない精神力は必須だと
感じています。

それから、いかにも怪しげな高額塾詐欺
まだまだ存在します。

 

お金だけ吸い取って

サヨナラ (@^^)/~~~ですね。

 

広告LPを読むと

必ず 「楽できますよ」の
ニュアンスがさりげなく書かれていることが
多いと感じています。

 

お金に不安がある時ほど

サヨナラ (@^^)/~~~に
惹きつけられてしまうので
注意したいですね。

 

Sponsored Link