物販アフィリエイトの商品選定は、お悩み系が売れるのは定番ですね。

売れやすいだけに激戦区です。

それでもサイト作成に挑戦したい時は

自分が実際に悩んでいることを、解決してくれそうな商品を選ぶのが
一番いいと思います。

 

スポンサーリンク

 

実際に悩んでいる時のサイト作成は気合いが入る

お悩み系と一口に言っても沢山の商品がありますね。

自分自身が現在、いえ、今すぐにでも解決したいときに
選ぶ商品は広告LPを見て

これだ!とピンとくることが多いかな、と私自身は思います。

選んだらサイト作成に入るわけですが

この商品はあなた(自分)のために作られたんですよっ

相手に向かって目の前に差し出したくなるくらいの気分になり
気合いが入りますね。

 

実際には自分が悩んでいなくても

以前、事務系のバイトをしていた時のことです。

隣の席の方の口臭がものすごくて
一日中、マスクをしていなければ、我慢できないほどでした。

上司に相談して、席替えをすることも可能ですが
今度は他の方が同じような不快感を、感じてしまうので言えません。

うさ晴らしとして
昼休みに気の合う同僚に、愚痴るくらいしかできませんでした。

 

口臭の悩みは医療機関の受診を勧めたいけれど

口臭は病気ですから保険適用になります。

根本的に直すなら
「医療機関を受診してください」と

はっきりと勧めることが望ましいですが

相手は女性だし傷つくと想像できますから
誰一人として言えなかったわけですね。

しかし、このままでは耐えられない。

何とか解決法はないかとネットで検索していました。

 

検索している時に発見したキーワードは当たるかも

口臭+○○で、片っ端から検索してみると

「おや?」と思いました。

「私はどんなキーワードを入れて検索していたんだろう?」と思い出しながら
スマホのメモ張に書き出しました。

結構な数がでてきましたね。

口臭・同僚、伝え方、商品名、ススメかた・・・などなど。

 

どのキーワードがライバル少ないか

スマホのメモ張に保存しておいたキーワードを
検索してライバルチェックし
一番少ないところを狙ってサイト作成しました。

口臭をどうにかして欲しいのは、同僚です。

私自身の悩みではないです。

 

余談ですが、口臭だけは絶対に嫌なので
歯医者さんには歯石取りに年3回は行ってます。

予(あらかじ)めタイミングが来たら連絡くださいと
お願いしているので忘れることはありません。

 

記事の書き方は実際に歯医者さんから説明された話

実際に歯医者さんから説明を受けた話や
事例などを見せてもらったりしていたので

記事を書く時に困ることは、ほとんどありませんでした。

 

同僚には告げられなかったけれど

口臭のことは、同僚に告げることなく、私は退職しましたが
サイトは残っています。

繰り返しますが

この商品はあなた(自分)のために作られたんですよっ

気合いというか、半分は嫌味というか
ネガティブオーラ満載のサイトになってしましたが

そのまま、ほったらかしています。

 

むすび

お悩み系の商品選定をする場合は

案外、日常の身近なところに転がっていて

キーワードや記事の書き方のヒントが得られますね。

物販アフィリエイトに結びつくことも多いので
見逃さないようにしたいものです。

 

それでは、また。

 

スポンサーリンク