多くのブロガーさんはブログ開設後3ヶ月で
脱落してゆくそうです。

一番の原因は ” アクセスが集まらないから ”

原因は新規ドメインでスタートする方の
割合が98%以上なので

検索エンジンにインデックされていない状態が
ブログによっては
3ヶ月くらい続くからだと思います。

では、もう少し掘り下げて
3ヶ月で脱落する理由を考えてみます。

 

スポンサーリンク

 

エイジングフィルターにかけられている

ブログ開設後に、すぐにインデックス
(検索エンジンに表示されること)は
稀だと思います。

たとえインデックスされたとしても
始めのうちはアクセス数は
0~1桁が一般的だと認知しています。

この状態に耐えられるかどうかで
ほぼ決まると思います。

Google Search Console
Fetch as Google など

インデックスを早める機能を試しても
(私の場合)
全く動きはありませんでした。

 

もしかしてブロガーはM(マゾ)かもしれない

アクセス0~1桁の状態は
ひたすら耐えて記事更新してゆくしか
ありませんね。

0~1桁のブログは

はっきり言って

誰も見ていない・読まれない
インターネットの渦の中に埋まったまま

ある意味、残酷です。

それでも、ひたすら耐えられるとしたら

もしかして
M(マゾ)っ気があるかもしれません???

虐げられるような
残酷さの痛みに、どこか快感を覚えて
しまう・・・

一方でS(サディスト)気質の方は
残酷さなんて耐えられない。
冗談もほどほどにして欲しい。

「やってられるか!」とマウスを壁に
投げつけるかもしれません・・・

 

M気質が片隅にでもある場合

もしかして僕(私)は
Mの部分もあるかも?と
ご自身を疑ったら

ある ” はずです。

全くなければ
疑うこと、考えること、振り返りもしません

ある、としたら・・・

止めてしまうのは
もったいないと思います。

 

ブログにSもMも関係ないのでは

MやSはブログ運営する上では
当たり前ですが重要事項ではありませんね。

重要事項でしたら
おかしな方向に行ってしまいます。

それよりも
未来を見ることが、できるかどうか
肝心だと思います。

 

ブログ運営の先の見えない不安

現在のままでは
・何か間違っているのではないか?
・良質な記事が書けない
・書くのは苦手だし
・キーワードはライバルだらけ

様々な不安が押し寄せてきますね。

3ヶ月で脱落してしまう方は
おそらく
” 先の見えない不安に負けてしまった ”

誤解して欲しくありませんが
” 自分に負けた ” という意味ではありません。

人は、それほど強くありませんね。

不安が大きく膨らんで
自分ひとりでは抱えきれなくなった
ということです。

 

続けるにはどうすればよいか

ブログランキングサイトに登録していて
ランキングサイトからしか
アクセスが来ない始めの頃は

誰にも見られていない状態ですから
書く練習をしている時期だと思えば
少しは気が楽だと思います。

一日10アクセス以下でも
アドセンスブログでしたら

必ず報酬は発生します。

発生するための
ちょっとした ” 裏ワザ ” が
あるのですが

アドセンス規約があるため
詳しくは記事に書けません。

「それなら始めから書くなよ」と
罵声が飛んできそうですし
あまりにも不親切ですね。

大雑把に言えば広告の配置です。

どこに配置するかは
ブログの主旨によって違ってくると
思います。

特化型と雑記ブログでは
微妙に違ってきますね・・・

 

ブロガーはM(マゾ)について

ブログ運営する場合は
M気質のある方のほうが
圧倒的に有利だと思います。

3ヶ月の辛い期間を通り抜けた後に
検索エンジンからは
ポツン、ポツンとアクセスも増えてきます。

報酬画面を見て
金額は少ないけれど
毎日 ” 報酬がある ” のは

嬉しいものです。

それでは、また。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク