当ブログのタイトルは ” リストラOLの奮闘記 ” ですが
最近ではタイトルどおりに奮闘し始めております。

きっかけは
ネットビジネス・アフィリエイトの
「これはイケる!」という
お金になるジャンルの情報を入手したことです。

 叶えたいことは” 向こうからやってくる ” という

” 潜在意識マジック ” が、動いたのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

ひとつのメルマガの情報からGET

某100万以上プレイヤー・アフィリエイターさん(男性)のブログが
面白くて、購読していたんですね。

ジャンルは物販です。

「これはイケる!」と思った情報を手にしたきっかけの内容は
アフィリエイターさんに届いた相談内容からでした。

メルマガに書かれていた相談内容は

「物販アフィリエイトを始めてワードプレスで作成し
300記事を更新したのに、未だに実績¥0で辛い」でした。

記事によると
ワード・プレス更新型ブログを実践している方は

「高額セミナーにも入ったし、情報商材も購入した。
これまで自己流でやってきたわけではないです」
とのことでした。

300記事も更新できる気合いと根性の持ち主なら

実績¥0というのは
明らかに何か間違っているか、不足しているかですね。

私は、月収100万以上のプレイヤーではありませんので
ポイントは正確には分かりませんが
原因があれば結果があるはずです。

 

某アフィリエイターさんの情報商材作成の誕生

相談者さんのことを気の毒になった
某アフィリエイターさんは

ご自身の7年間のアフィリエイター経験のもと
初めてコンテンツを作成したそうです。

そして、相談者さんに ” ほぼ無料 ” でコンテンツを提供し
購入者さんは、300記事を更新していた手を休めて
素直に実践しました。

すると、約1ヶ月で1万円の報酬がでて
その後はワードプレスではなく、HTMLツール ” シリウス ” を使用して
4つ、5つ・・・と作成してゆき右肩上がりの報酬になっているそうです。

これまで300記事を更新していたブログは放置。
「もう、更新しない」と決めたようです。

 

1ヶ月で1万の実績を出した後のコンテンツのモニター

某アフィリエイターさんは

「他の方にも実践してもらい実績がでたなら
一般販売するためにモニターを募集しよう」と
決心し ” 先着20名様のみ ” 発売しました。

値段は¥3,000以下です。破格ですね。
(銀行振込の手数料込み)

懲りずにノウハウコレクターの私は
真っ先にモニターに応募しました。

あっという間に応募者は埋まり一週間で締切。

タイミングがズレたら、入手できませんでした。

某アフィリエイターさん曰く
「モニターで、ひとり残らず結果がでたら
正式に発売し、金額は倍以上にする」とのことでした。

けれども、値段が値段なので
個別サポートはナシです。

マニュアルは50ページほどですが
手順は順番に、ひとつずつ書いてあり
記事の書き方や、サイト設計図まで説明されていたので

質問することは特にありません。

質問してもOKですが
「モニターさんがつまずいているところ」の声を
寄せ集め、購入者通信でシェアします。

 

今回のジャンルは決まっているけど記事が書けない

コンテンツで指定されたジャンルは、全て同じです。

「20人で同じジャンルを実践したら飽和するのでは?」と
心配になりますが、そんなことはなさそうです。

” 需要のあるジャンル ” なので、求めている方は
いつの時代もたくさんいます。

しかし、私自身としては ” 記事が書きずらい ”

丁寧語や「~しております」という謙譲語は
かえって邪魔。いらないです。

日本語ができればOKで、くだけた文や絵文字をほどほどに
使ったほうが、好感もたれやすいかな?と思いました。

たとえば
「~は~だから~になるかも!(^^)!ですよ。~なんで試してみる価値アリGo!」
という具合です。

書いていて恥ずかしくなりますが
割り切るしかないですね。

 

スポンサーリンク

 

潜在意識マジックは向こうからやってくる

以前 ” 叶えたいことを紙に書く ” というお話をしました。

⇒ こちら

今回の情報を入手する前に書いたことは

銀行口座にお金がたくさん振り込まれてくるです。

この場合のポイントとして

収入経路は決めないことです。

たとえば
” ○○して100万入ってくる ” の○○は
起業して・・・友人の仕事の手伝いをしたら・・・など
収入経路の限定をすると

限定したところからしか入金されないわけですね。

それでも不可能ではありませんが
時期は2年後、3年後になってしまう可能性があります。

今回は、たまたまアフィリエイト関係だった
というだけで

別のところから” お金になる情報 ” がきたかもしれません。

結果はこれからですが

「報酬になるのかな・・・」
「ライバルがたくさんいるから難しいかも・・・」と

くよくよせずにマニュアルに
手順が具体的に書かれてあるので実践できています。

余計なことは、あまり考えていませんね。

余計なことは考えない状態で自然とできるのが
一番いい状態だと思います。

しかし、作業は大変です・・・
泣きそうになりますね。

それでは、また。

 

スポンサーリンク